ABOUT Blog

ブログタイトル『人の行く裏に道あり花の山』について

ブログのタイトルは、「人の行く裏に道あり花の山」です。

この言葉は、元々は投資の世界の格言だったようで、お花見で人が大勢いるところを避けて裏道を行くと花がたくさん咲いている場所に出られた、という例え話が由来だと聞いています。

私はこの言葉が好きです。

だいたいにおいて、人々が行きそうなところの反対に行くのが好きなのですが、裏を通ったら道も空いてますし、空いていると色々考えることも出来ます。自由に変更することも容易です。小回りも効きます。人のいない道にこそ、花が咲いているのだと思っています。

天邪鬼な言葉ですが、一度くらい、人と違ったことをする人生も良いんじゃないかと思っています。全て死ぬまで人と同じなんてつまらないじゃないですか。ね。

30代では起業家のサポートをし、学生の起業を支援する仕事をしていましたが、40代も後半になった今では、30代以上の方の『次の生き方』をサポートしたいと考えています。

僕たちは誰しも、後悔しない生き方をしたいなんて思ったりしますが、実際は殆どの人が後悔だらけではないでしょうか。かく言う僕も時々そんなことを思ったりします。だからこそ、その後悔をちょびっとだけでも減らせるような生き方、『新しい扉を開ける勇気』をあげたいなと思っています。

 

僕(シミカツ)、について。

GARDENZ Travel School という旅行資格のオンラインスクールと、GARDENZ Travel という旅行会社を主宰しています。

旅が好きで、風が流れるのが好きです。あまり一箇所に長く留まることが出来ません。そのため、周りからは「飽きっぽい」と言われることがたびたびありますが、別に飽きたわけではなくて、ただ次に行きたいだけなのです。

人と同じことをするのが好きではないくせに、ミーハーなところもあります。要するにあまのじゃくです。

また、ひとりで居るのが苦になりません。飲みに行くのはひとりのほうが好きだったりします。昔からスタンドやスタンディングバーが好きでした。角打ちやパブとかもいいですね。だいたい、ロンドンの角打ちじゃないですか、パブって(違うかw)。だから最近の肩書はタチノミニストです(意味わからん)。

このブログでは、旅のこと、タチノミニスト、仕事のこと、これからのこと、などについていろいろ個人的な意見を書いています。読んでくれたら嬉しいです。

それと、ここまで読んでくれてありがとう。