ドローン検定 基礎技能を最短3日で取得する方法

さすがANA

本日、ANAマイレージカードの再発行依頼をするために、電話番号を探していた。

他のクレジットカード会社、カード発行会社のWEBでなかったカテゴリ「カード紛失の方」リンクをクリックして、サービスセンターの番号を探して電話をかける。

5分ほど待っただろうか。
(ここらへんのオペレーションはだめ。僕の用件は「●●の方は1番を・・・2番を・・・」の中になかったもの。)

突然オペレーターの声が聞こえたので、再発行の旨を告げる。
本人確認の作業が終わり、番号が再発行される。カードは3週間ほどかかるとの事なので、待つことを了承して用件終了したとき突然、

「お客様、他に御用はありませんでしょうか?なんでもおっしゃってください」

と。

そんなこと突然言われてもなぁ(笑)

でも、この姿勢ですよ。
サービスセンターはインターネット時代では企業の最前線。
画面でしか企業を経験できない現代、WEBは店頭であり受付窓口である。電話ーのサービスセンターは顧客と会話が出来る窓口なのである。

でも、「他に御用はありませんでしょうか?大丈夫ですか?」って、窓口では普通だと思うんだけど、ここ一連のカード会社や銀行サービスに辟易していたところなので、しびれたなぁ。いっぱつでANAのファンになりました。

よかったらシェアお願いします

ドローン検定 基礎技能ライセンスなら

ドローン検定基礎技能を最短2日間で取得する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA