ドローン検定 基礎技能を最短3日で取得する方法

祝!優勝、どうしてWBCのゲームは面白いのか

韓国戦の準決勝の話は、少し時間がたったので割愛するが、先ほど我が国の代表チームが、WBCという野球世界一決定戦の第一回大会において、優勝した。

すごいね!

ジャパンチームが日本一ですよ。

僕は、この大会最初から応援していたんだけど、日本のマスメディアは全然注目していないようだったことが、少し寂しい。

新聞の紙面でも、キャンプの話やオープン戦が1面で、WBCの記事が3面ですよ。

ワールドカップサッカーや、日本代表戦のニュースは1面カラーで報道されるのに、WBCは白黒。

なんだ、この差は?って。

それが、アジア予選リーグを突破してアメリカに渡った頃から少しずつ注目され始めて、韓国との準決勝なんて、家電売り場の液晶テレビコーナーでは歓声が上がっている。

う~ん、複雑だけど、みんなが「日本」という国を意識して国の代表チームを応援していることが嬉しい。

今回、なんでこれだけ面白いゲームになったかというと、一番の原因は、あの余計な「応援」がなかったからだと思う。
日本のプロ野球発展のために、あのやかましいだけの「応援団」や「応援」を廃止または禁止して、選手の掛け声やバットやグローブにボールが収まる音に耳を澄ませてみれば、きっと野球というスポーツの面白さが改めてわかるんじゃないか、ほんとに、そう思う。

よかったらシェアお願いします

ドローン検定 基礎技能ライセンスなら

ドローン検定基礎技能を最短2日間で取得する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA