ドローン検定 基礎技能を最短3日で取得する方法

コンパクトな日本

今年式年遷宮の伊勢神宮です。
みなさんに、ご利益がありますように!
先日、次男くんが質問してきた。
次男 「少子化って今日授業で習ってんけど、知ってる?」
私  「知ってるよ」
次男 「子供の数が減るんやんね?」
私  「そうやで。大変やねんで」
次男 「どう大変なん?」
私  「習ったんとちゃうの?」
次男 「習ったで」
私  「そしたら教えてーや」
次男 「子供の数が減っていくねん」
私  「子供の数が減ると、どうなるの?」
次男 「うーん、年金とかが大変になる」
私  「当たってる。すごい。ほかは?」
次男 「わからん」
私  「子供の数ってどれくらいか知ってる?パパとかの学年は200万人ぐらいいててんけど、もっと年上の人たちは250万人ぐらいいててん。次男くんの時は多分100万人ぐらいしかおらんのとちゃうかな。半分になってしまってん。そうなるとどうなると思う?」
次男 「えー、わからん」
私  「働く人が減るねん。今の子供が大人になったら今の大人の半分になる。そうすると30歳とか40歳の人が減るから、働く人がいなくなるねん。そうするとどうなる?」
次男 「お金が減る」
私  「そうそう。当たり!お金が稼がれないから、収入が減るよね。ということは、国の収入が減るねん。国の収入は税金だから、それが減ると、税金で作ってた学校とか、道路とか、病院とか、そういうのが全部減っちゃう。もちろん年金もね」
次男 「それはすごく大変やん!」
私  「ちなみにどれくらい減るか知ってる?」
次男 「今日聞いたけど忘れた」
私  「今の日本の人口は?」
次男 「1億2千700万人」
私  「おーすげーな。そうなんや。でね、それが、2050年には8700万人になる。4000万人も減ってしまうねん。3分の2になるねんで。これはえらいことですよ。」
次男 「でも外国は増えるんでしょ?」
私  「そうやでー。凄く増えるねん。」
次男 「それも今日習った」
私  「すごいな。そんなことも授業するんや」
次男 「世界で一番人口が多い国はどこか知ってる?」
私  「中国かな」
次男 「当たり。じゃあ2番めは?」
私  「インド」
次男 「当たり。3番目は?」
私  「アメリカ」
次男 「当たり。すごい。次?」
私  「わからん。ヒントちょうだい。」
次男 「アジア」
私  「インドネシアかな」
次男 「当たり!すごいな。次は」
私  「わからん。ロシアかな?」
次男 「違います。ぶぶー」
こんな授業やってるんですね、小学校。
順位ですが、5位からどうぞ。
5位 ブラジル
6位 パキスタン
7位 ナイジェリア
8位 バングラデシュ
9位 ロシア
10位 日本
日本って凄くないですか?10位ですよ、10位。
話変わりますが、日本の少子化対策、子育て支援、雇用、このへんは頑張って欲しいと思いますほんとに。
具体的にどういうことをしたらいいのか、さっぱりわからないですけど、それは頭のいい方に任せることにして、政府は少子化対策にこそ力を入れるべきだと思います。
本当にこのまま進むと、子供も若者も日本からいなくなってしまいます。
そればかりか、労働力が確保できずに(仕方がなく?)移民政策を取らざるを得ず、しかしながら移民者たちは日本語を理解できないために日本に馴染めず、にほんはあっけなく移民政策を転換せざるを得なくなります。
私が不思議なのは、
これだけ少子化が進み、人口が減るぞーと言っておきながらなんの対策もせず(してないのと同じようなもの)、結果も出せず、事実として人口だけ減り続けているにも関わらず、後世のためにと言ってはコンクリートで作った道路とかリニア新幹線とかを残し(しかも人口が減るのだから必要ないのに)、借金を作ってお金を作り子どもたちに後は返済しておいてと自分たちで消費をし、それを国を動かしている人たちが誰も何も言わないで、もっともっと道路や新幹線や地方まで含めてやりましょうと言っていることです。
そろそろコンパクトな国家イメージ、街づくりというのを真剣に考える時が来ているのではないでしょうか。
だって毎年100万人から減って行くんですよ。要らないものは要らないですよ。
それでもやるっていうのなら、しっかり少子化対策やって人口を増やすなりの対策を行いましょうよ。やってるようですけど、減ってますもんね。実際は。
乱暴な意見かもしれないですが、将来的に本当に人口が減っていくのなら、地方から都市部に出てきてもらって、そこでみんなで集まって暮らす、というのもいいんじゃないかと思います。それだけで、税金の使い道も絞り込めます。無駄な道路とか作らなくてよくなる。だって税収も減るんだからしょうがないです。お年寄りも、みんなで住めば安心ですし、災害リスクもずっと減りますよね。
そういう議論もしているのかな。

よかったらシェアお願いします

ドローン検定 基礎技能ライセンスなら

ドローン検定基礎技能を最短2日間で取得する方法