ドローン検定 基礎技能を最短3日で取得する方法

未来をどう創るか

過去は振り返ってもしょうがない

過去と他人は変えられないってフレーズが昔あった(よね?)。

だけど、ここを振り返っておかないと前に進めないので、業務的に振り返っておきたい。

思えば2013年に前職を辞任してからというもの、随分いろいろなことをしてきたと思う。

2013年、僕は中国進出のサポートをする仕事を始めた。

始めたはいいが全然お客さんがいない。

お一人だけ、お試しでお仕事をさせてもらえたが、
(これはとてもチャレンジングで、とても楽しくて、とてもありがたく、そしてお役に立てたと思ったが)
もうこれはやめようと思ったのでした。

2012-01-12 10.27.06 2012-01-17 10.18.15

 

ECについて

僕は2013年の反省から、2014年からはスマホ関連商品の輸入+ECへの展開をスタートしました。

なぜスマホなのか?なんとなく、だ(笑)。

ありがたいことに、2015年からはモールに加えて卸もスタートさせてもらえた。

全国350店舗ぐらいに導入して頂き、順調に成長させてもらえましたが、

2015年末のモデルチェンジから一転、取り扱い数が極端に減少してきたこともあって

メーカーとの交渉との結果、一旦小休止することにしました。(2016年3月のこと)

スマホグッズのカタログサイトです。
Gardenz Mobile

Baseus
fushion_01

2015-02-09 19.37.54r 2015-02-09 19.40.22r
東急ハンズ心斎橋店に並べていただきました。

 

中国インバウンドのこと

ここも書いておきます。中国インバウンドのことです。

2015年、僕は国際医療コーディネーターの仕事を始めました。

ありがたいことに、既に何件かお仕事の依頼を頂いています。

ご予約も頂いていますので、ここは継続していきます。

 

今後はどうするの?

ちょろっと以前に書いた気もしますが、起業創業やEC系で何かしたいなと思っています。

起業創業系は僕の得意分野で実績もあるし、ECも同じく(自慢できる実績はないけどね)。

EC系で起業する人たちや、もうワンステップ上がりたい人のためのスクール?アカデミー?名称はなんでも良いんだけど、そういったコトをしたいなぁと考えています。

 

起業は生き方であり人生のテーマ

起業は僕の(というか誰もの)人生のテーマだなぁということに気がつきました。

仕事としては10年のブランクがありますが、

この10年は今からのための仕込みだったとすれば、

またこれも貴重な経験です。

起業創業、コーディネーター、企画プロデュースのお仕事を通して

世の中に貢献したいと考えています。

よかったらシェアお願いします

ドローン検定 基礎技能ライセンスなら

ドローン検定基礎技能を最短2日間で取得する方法