ドローン検定 基礎技能を最短3日で取得する方法

どこであれ、それが輝く場所で

昨日、電車の中で「どうやって売ろうかなぁ」と考えてた時のことだ。

そういえば、「マーケティングとは販売をなくすことだ」と言ったのはドラッカーだっけ?と。

販売をなくすってどういうことなんだろう?

 

それは「どうやったらこの商品売れるかな?」という考えそのものがなくなった状態、
何もしてないのに勝手にお客さんが来てくれたり、勝手に売れていく状態のことなのではないかなと。
まさしく今、オレが考えてたことではないか!

お客さんが買いたいと言ってくれたら、無理して買って下さいって言わなくてもいいし、
要らないものは(モノであれサービスであれ)、ただでも要らないのだ。
ごみになって、捨てるのにも労力がかかるし。パンフレットやチラシなんて紙の無駄だ。

どんな商品でもそれを欲しいと思ってくれる人はどこかにいて、欲しがってるはずだ、たぶん。
その欲しがってくれる人ってどこにいるんだろう?
もしかして、オレは今まで大いなる勘違いをしていたんじゃないだろうか。
いやいやそんなはずはない(汗)

 

ちょっと考えた。
これって顧客発想になってないなと。
あなたは今こういうのが欲しいんでしょう?といって、さっと目の前に差し出す。
これこそがマーケティングじゃないかと。
そのあなたは誰なのか?
そのあなたはどこにいるのか?

 

2016-08-03 13.46.55

今週は中国から日本に投資家の皆様をお迎えして、
日本の医療を学ぶセミナーをコーディネートしている。(明日が最終回)

このお仕事は、医療コーディネートサービスをしている関係で私にお話を頂いた。
ちょうど大阪でそういうことが出来る方を探していたとのこと。

私は元々コーディネーター・プロデュースの仕事をしていたので、本職である。
ECを少しやっていたけどやめることにした。と以前に書いた。(小売りは合わないと気づいた)
ちょうどいいタイミングでお話を頂いた偶然にびっくりしている。
たぶん、目の前に来たんだよね。その人の。

さて、いま考えているネタがあるのだが、これをどこに持って行こうかと考えている。
誰の目の前に差し出したら喜んでくれるだろうか?
と考えていたら、師匠のブログを思い出した。
早速検索して読んだら、やはり同じことが書かれてあった(笑)

僕にとって、この企画にとっての決定的な場所はどこだろうか?(師匠のブログへリンク)

よかったらシェアお願いします

ドローン検定 基礎技能ライセンスなら

ドローン検定基礎技能を最短2日間で取得する方法