ドローン検定 基礎技能を最短3日で取得する方法

長崎は今日も雨だった

1月20日 ピーチ全路線制覇に向けて今日は長崎。

初長崎だ。
昔々、20代真ん中あたり、長崎の松浦市というところに半年間ぐらい長期の出張に行っていたことがある。
電源開発松浦火力発電所の新設で、当社は脱硝装置の据付工事を受注しその工事長として現地赴任していた。1995年頃のことだったと記憶している。
当時は博多から電車に乗って伊万里経由松浦まで2〜3時間かかった。伊万里での乗り換え待ちが退屈だった。

松浦の隣に平戸という街があり、海鮮が美味かった。
日立の社員さんや他の下請けの社員さんからの情報で、よくその街に寿司を食べに行った。
週末は休みだから、佐世保なんかまで車で(通勤用のライトバンだ)遊びに行った。当時はまだ佐世保バーガーなんていうものはなかった。僕はまだ20代の中頃で何も世間を知らず、仕事も中途半端で人生も中途半端だった。

大村湾に沈む夕日が世界一美しい、といったのは村上龍ではなかったか。その世界一美しい夕日を見に行こうと、僕は長崎に行くことにした。いつの時代でも本当に美しいものは実際にその目で見ないことには始まらないように出来ている。

他人に言われた感想は他人の感想である。かなり信頼のおける人からの情報であろうとなかろうと、それは他人の目を通して語られたただの『情報』であって、自分の『感想』ではない。情報が溢れかえっている現代において信じられるのは、自分の目と感覚だけが頼りだ。他人の目を通して語られた情報を鵜呑みにしていては、現代においては損をする。だから僕は自分の目と感覚だけを磨きに旅に出る。

長崎へは関空からピーチに乗って1時間20分、席はいつもの12Fを予約した。余談だが、僕は基本的に12Fしか乗らない。そう決めている。理由は特にないが足もとが広い席が好きなのといつもここを選んでおけば、予約の時に迷わなくて済むというのが主な理由だ。

12時25分関空発MM177長崎行きに乗り込み、席に着く。文庫本を出してシートベルトを締めたら機上の人になった。

13時45分長崎空港着。今日のフライトは特に揺れもなくスムーズに着陸。ナイスキャプテンと心のなかでつぶやく。早速市内に向かうことにして、まずはリムジンバス乗り場へ。バスチケットを購入。今日の予定は市内に着いて江山楼でちゃんぽんを食べてから亀山社中に行き、それからグラバー園でハウステンボスとのコラボイベント、3Dプロジェクションマッピングのイベントを見るのだ。

僕はリムジンバスに乗り込んだ。>つづく。

よかったらシェアお願いします

ドローン検定 基礎技能ライセンスなら

ドローン検定基礎技能を最短2日間で取得する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA