ドローン検定 基礎技能を最短3日で取得する方法

コミュニケーション取ってますか?

どーもこんにちは、シミカツです

先日、お客様とお話しているときに出てきた話ですが、現在、中国企業と直接・間接問わずお取引されている企業でも、いろいろ問題はあるんだなーと思いまして。

 

  • とにかく不良が多い→ほんまに検品やってる?
  • 箱がぐちゃぐちゃ→バン詰めの時、投げてない?
  • 個数合わない(笑)→インボイスどないなってんねん
  • 商品が違うものが来た→おい、そもそも…(泣)
  • etc…

 

まぁいろいろあります。

 

(そんなことはありながらも)いなくなったら困るのと、違う業者さん知らないし、今さら変えるのも面倒だし(スイッチングコストですね)、というような理由でずっと継続していらっしゃる企業さんが多いんじゃないかなーと思います。

 

直接取り引きしてる場合であれば、現地まで行って出荷まで立ち会うとかすると結構次から修正されてたりします。相手の顔が見えたら変なことは出来ないものです。

 

とはいえ、生産から出荷までずっと立ち会うわけにはいかないし、という場合でも、最低1年に1回ぐらいは工場に行って担当者と、できれば社長と(みんなで)ご飯でも行ってコミュニケーション取りましょう。

次から必ず変わってきます。

ちゃんと工場行ってコミュニケーション取ってます?

 

 

それでも変わらなかったら、工場変えましょう!

工場変える時は、ぜひ当社までご相談下さい(笑)

ご相談はこちらから

よかったらシェアお願いします

ドローン検定 基礎技能ライセンスなら

ドローン検定基礎技能を最短2日間で取得する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA