ドローン検定 基礎技能を最短3日で取得する方法

2020年前半終わり(あと5日で)

あと5日で今年の前半が終わりだそうです。

 

と、今朝ちきりんさんがTwitterで書いてました。

超個人的な前半の総括です。関係ない人には全然面白くない記事なので、今回は読まずにそっとホームに戻ってTwitterアプリでも立ち上げてください。

さて去年の大晦日の投稿

  • 来年はドローンが大学で始まり
  • 中国輸入のビジネスを再度始める

と書きましたが、だいたいその通りになっています。

コロナウイルスの影響でそれ以外に変わったことといえば、4月末に旅行事業登録の廃止届を大阪府に提出して、旅行事業を廃止しました。理由は以前の投稿を読んで頂ければと思います。

 

今年の前半、2〜3月はドローン講習をたくさん開催してもらいましたが、3月末〜6月までは不開講、大学のスケジュールも秋以降にずれました。これが予定通りなのか、中止になるのかは現段階ではわかりません。

中国輸入事業については、ありがたいことにお仕事の依頼をいくつか頂いております。秋口には輸入できる体制で動いています。

しかしながら、4月の広州交易会が中止になったのが痛かった。ツアーでの視察が中止になり、サプライヤーの開拓ができず、新規の仕入れができない状態が続きました。

とはいえ、こんな状態でもサプライヤーを随分開拓しました。

  • グラスメーカー(グラス工場)
  • コルク関係
  • 流木と石
  • ハサミメーカー

などなど。これから、本格的にこの業界のサプライヤーを開拓していく予定です。中国の展示会も夏以降は開催されるとの情報もあり、積極的に開拓を進めます。

10月の広州交易会の視察ツアーは問い合わせを頂いている会社さん、数社で行く予定です。開催されればですが。

 

現状ではアウトドア&レジャー用品のサプライヤーはかなり開拓しているのですが、昨今のアウトドアブームから日本で作る独立系なメーカーもあったりしてちょっと裾野が広がってきた印象ですね。

アウトドアレジャー用品のPB&OEMをお考えの方は、ぜひご相談ください。大体のものは用意できますので(→宣伝)

ということで、2020後半からは中国輸入とPB&OEM立ち上げのお手伝い事業に注力していくことになりそうです。

面白いのは、自分が得意なこと、やってて楽しい仕事が広がっていってる感じがします。30代の頃の感覚に近いです。やってることは10年前と同じなんですけどね(笑)

よかったらシェアお願いします

ドローン検定 基礎技能ライセンスなら

ドローン検定基礎技能を最短2日間で取得する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA